大石不動院和尚の掲示板
  • [メール登録]をされますと、新着情報をメールマガジンでも自動通知します。
  • メールアドレスの登録/解除はご自由にできます。

  人生で、手遅れや遅いという事は有りませんよ
    Date : 2019/08/23 (Fri)
8月22日午前8時30分本堂でお勤め、昨日、加持祈祷したS/iさんが
身体健全の祈願をしたが、高齢で自分の体を耐え忍んでいる姿が・・・・
耐え忍ぶということはとても難しいことである。耐え忍ぶ姿。
 
 8月21日午後3時40分、不動院本堂で弘法大師の日にお参りできなくて
紀北町の東様の紹介で夕方、35歳になる女性が良縁談の祈祷を
お願いしたいと申し込みがあった。
 姓名判断と今月の運勢は12月10日まで占い、参考に伝えた。

 その方の運勢は、浮き沈みが6年周期でおと連れてくるので、
浮き上った頂点に物事の決め事をすること。また、先祖供養を
した事がないことや、父方の墓参りはした事ないので、直ぐすること。

 先祖供養というが、それは自分の為であり、自分自身にかえって
きます。
 姓名判断の天運、人運、地運、外運、総運、と今月の運勢
発展運にあたり、本命星が東、心身ともに充実してくるのを感じる月です。
 過去に、運命の人が、25歳の時と27歳、のがし、37歳チャンスが巡ること。
これからは、非常に出会いが難しいのでチャンス逃さないこと・・・・

 仕事運は、辞めない事、努力したことが現れる時です。感情的な
行動は、混乱を招きますし、目標、資格の取得などコツコツと
勉強して下さい。今頑張る時です。小さいことにこだわらず大きく物事を
見る事です。人間形成に大きく羽ばたきましよう。頑張って下さい。

人生で、手遅れや遅いという事は有りませんよ。


  8月21日午前8時からS/iさんの健康祈願・身体健全を拝んだ
    Date : 2019/08/23 (Fri)
  8月21日午前8時からS/iさんの健康祈願・身体健全を拝んだ。
相当高齢なので、体自体の免疫力が落ちていたので気力を吹き込んだ。
八つの道の実践が悟り(真実)に至る道である般若心境を21回唱えて
加持祈祷を厳修した。

     仏法では、悟り(真実)に至る道は8つあると説いている。
@、正見=偏らないものの見方A、正思惟(しょうしゆい)=偏りのない考え方
B、正語=偏りのない言葉づかいC、正業(しようごう)=偏りのない行い
D、正命=偏らない生活E、正精進(しょうしょうじん)=偏りのない営み
F、正念=偏りのない心を持つG、正定=偏りなき落着き

     この八つの道の実践が悟り(真実)に至る道であると説かれている。

 本尊不動明王の前、住職がお経、懺悔、三宝に帰依して仏教信者としての自覚を
高め、十善戒を守ることを誓い、菩提心を起こして悟りへの道に進むことを
決意する事にある。
お経は、 1、合掌礼拝2、懺悔3、三帰4、三きょう
5、十善戒6、発菩提心 7、三摩耶戒8、開経げ、9、理趣経10、観音経
11、般若心経 12、光明真言13、御宝号14、祈願文15、回向して終了。

 先祖供養、みくじ、加持祈祷など 予定もあるので、2〜3日前に電話(TEL)などで
申し込みが必要です。    「南無大師遍照金剛」


  大石不動院八朔まつりのご案内
    Date : 2019/08/06 (Tue)
大石不動院八朔まつりのご案内
大石不動院は、このほど8月31日(土)と9月1日(日)の「八朔まつり」の行事内容
(イベント)を 発表した。
8月31日土曜日(宵宮)午後4時大江中学生の「香肌なごし太鼓」の
和太鼓奉納演奏で始まり、豪華景品が当たる「100円抽選会」もスタート。
4時30分から今年初めて南小学校生による「南ソウランの踊り」
5時大石幼稚園児「演舞や踊り」披露。
5時30分公民館で練習のアミ―の皆様による「健康体操」披露。
6時から本堂下の「やぐら」のまわりで「手踊り」大石幼稚園児、大石こまちが、
踊り始め、女性青年ら大勢が参加して{しょんがい}等歌に合わせて踊る。
7時すぎ頃から本堂で護摩祈祷が行われる。それに合わせ書道家(伊藤潤一氏)による
護摩木に書道で令和元年・要望など書道パフォーマンス、護摩木奉納。
「ギター演奏」や「石野木御所太鼓」披露で締めくくり・終わり次第・・・
8時頃に「花火大会」仕掛け花火約3000発(スターマイン)を打ち上げる。
再びステージへグループ来場?
8時30分からカラオケ大会9時30分頃まで各 議員さんの歌声披露等。
10時終了。
1日(本日)本堂で午前10時読経、令和元年不動明王にお願いごと等叶うよう参拝.
加持祈祷・身代わりお守り、御膳料・祈祷の受付等・お札の授与。
午後4時30分頃本堂で護摩祈祷会など行われる。


  「ムカデ欄」群生する下の池がひえ上がってしまった事が原i因
    Date : 2019/08/04 (Sun)
8月3日(土)午前10時30分頃 毎年東京から観察に見える、K/Oさんが天然記念物
「ムカデ欄の花」を写真に撮って行かれます。

先月31日頃から花が咲き始め  地元の人達が一眼レフのカメラや双眼鏡で
「ムカデ欄の花」米粒ほどの大きさ(約6ミリから7ミリの大きさ)のピンクの花である。
地元の人は、今年は花が少なく、「ムカデ欄」事態が少ないと話題になっています。

 肉眼では見えぬくい状況で、望遠鏡か望遠カメラで覗かないとわかりません。

K/Oさんは、ムカデ欄は、樹に多くつくが、池の岩面に群落しているのは
めずらしいく全国でも此処だけです。
 毎年観察を続けているが、年々減少しています。特に、今年は何か原因は
無いんですか?

大石不動院の和尚から聴いた話では、考えられるのは、台風3号で、土砂災害で、
簡易水道が壊れて、池に水が入らず10日間過ぎ、池の鯉をお滝に逃がす作業等で水道管の
普及が遅れたことです。
 残念なことに、鯉が約100年居た80センチの大きい鯉など80匹をお滝へ逃がしました。
お滝の方に網で囲っていたそうですが、また台風5号で大水が出て櫛田川に逃げて
行きました。

「ムカデ欄」群生する下の池がひえ上がってしまった事が原因です、池の水が水蒸気の
役目で岩に湿り気を伝わり「ムカデ欄」を繁殖する役割です。
また、一ッ葉が群生してきて「ムカデ欄」影響しているではないか。
この2つが考えられます。


  、第一土曜日に決まったように掃除を継続して実地されています。
    Date : 2019/08/04 (Sun)
8月3日午前8時頃から毎月 第一土曜日弘法大師堂付近を掃除する奉仕活動団体
(通称・松阪市 杉岡会)がいます。

 そのメンバー5人が、大師堂の周りや石段など竹ぼうきで、綺麗に落葉など
毎月、第一土曜日に決まったように掃除を継続して実地されています。

 お不動様・弘法大師様の「おかげさま、健康で安心安全、身体健全等、毎日を
心やすらかに過ごさせて頂いています。「生かされて いるのだから 活かそう
 我が命」を実践しています。有り難う御座います。

「修業はいづれも家の中はもちろん外庭など綺麗に掃除することから始まる」と
先達の亡き杉岡鈴子さんは何時も言って居られます。参拝合掌。

 8月2日午後6時50分大石不動院本堂で 和尚から俗名・杉岡鈴子(戒名善道師鈴
法大姉位)さんの命日供養を厳修した。8月3日午後7時30分K/AとK/Mさんからそれ
ぞれの先祖供養を行った。KT家とIY家の先祖が喜んでいる。
 
お経は、 1、合掌礼拝2、懺悔3、三帰4、三きょう5、十善戒
6、発菩提心7、三摩耶戒8、開経げ、9、理趣経下10、般若心経
11、阿弥陀如来真言 十三仏真言12、光明真言7回13、御宝号14、
祈願文15、回向して終了。両家の先祖が頭に浮かび、昔の経緯歴史を話していた。

 さて、8月9日は杉岡鈴子さんの命日にあたり、その前に法供養を営み、
杉岡様の子弟で、伊勢寺会場で命日供養をするそうなので「ご香」を2人に渡した。
 大姉から「ありがとう」「ありがとう」・・・の声が何時までも聴こえた。


  「 精 進(しょうじん)の 心 と 禅 定(ぜんじょう) の 心 」      
    Date : 2019/07/30 (Tue)
8 月  今月の言葉   葉 月  (はづき)

 「 精 進(しょうじん)の 心 と 禅 定(ぜんじょう) の 心 」      


 精進の心=とは、努力を意味します。仏教では、苦の原因を減ずる
方法として「八正道」八っの正しい道と言う事を教えていますがその中にも
「精進」があります。精進=あくまでも正しい努力を実践したときが
精進と言えるのです。

 禅定の心=とは、禅と同じ意味で、座禅で知られており、散乱する心を
鎮めて統一し、安定させることを示しています。
むしろ日常のあらゆることが「禅定」修業の対象になるのです。
掃除する事等人間にとってあたりまえの行為がすべて「禅定」修業と
なります。

 7月30日午前10時30分頃毎月参拝にみえるO/T夫婦が不動明王へのお供えと
家内にハワイのみやげを持って近況を話した。
この方は、フラダンスの先生でハワイに年に数回いかれ本場のフラダンスの
教室に行かれます。

 また、お友達の薬剤師で歌手のH/Mさんともハワイアン歌手として
レッスンに行動を共にされます。
今月の言葉が、本堂に表記されていませんが、掲示板にも先月の言葉です。
何時も楽しみにしています。今月は今から本堂へ表示します。
申し訳ありません。 


  本厄 祓いと 「みくじを見てほしい」とお参り
    Date : 2019/07/26 (Fri)
 7月25日午後4時 41歳大厄年の男性と33歳大厄の女性が大石不動院を訪れ、
本厄 祓いと 「みくじを見てほしい」とお参りを兼ね外車でやって来た。
なかなかのイケメンと美人である。
 受付をして本堂へ無心の境地になって下さい。・・・それぞれ、二人の
名前を読み上げ厄祓い祈祷をする。

 先祖供養、姓名判断をして、天運・人運・地運・外運・総運・今年の運勢等
二人に説明。・・・・内容は略 説明を聞いた二人は改善点を改め、悪い処は
直すよう努力します。和尚さんなぜ解るのですか?

 本尊不動明王の前、住職がお経、懺悔、三宝に帰依して仏教信者としての
自覚を高め、十善戒を守ることを誓い、菩提心を起こして悟りへの道に進む
ことを決意する。

説明。2人の厄祓い済ませ、それぞれのこれからの「歩むべき道をしっかり
令和元年こそは目標をたてて前向きに進む」と言っていた。
 祈願お札、御供物と腕輪念珠を渡す。

   1、合掌礼拝2、懺悔3、三帰4、三きょう5、十善戒6、発菩提心 
7、三摩耶戒8、開経げ9、理趣経10、観音経11、般若心経 12、光明真言
13、御宝号14、祈願文15、回向して終了。


  また、血管を拡張して血流を良くする タマネギ、ニンニク類。
    Date : 2019/07/26 (Fri)
 毎日手術があると、その前に、お不動さんにお参りされる、
 松阪の病院 k/A 外科の先生が21日早朝 不動明王に参拝。
 前にも伺った「高血圧症の高齢者が多く、和尚もそうですが壇信徒に
 見えますので、その対策と予防は?

  高血圧で、薬で血圧を上がるのを防いでいる方法は、血圧を調整して
 平均値に保つことができます。途中で辞めないこと、薬を止めると
 「脳梗塞」で倒れられる場合が多いので注意をして下さい。

      高血圧の予防と注意事項は次の通りです。
  高血圧の予防には、毎日の食生活の配慮が一番です。
 まず、高血圧の原因を知ることが大切です。
  1、塩分の取りすぎが一番。塩辛い味噌汁や漬物など。
   塩分は水分を引き寄せる働きで、血液の全体量が増加することです。
   そして、心臓が沢山の血液を送り出すため高血圧になります。

  2、コレステロールや中性脂肪が血管の内壁にたまり、動脈硬化になって
   血管を細くして心臓に負担をかける。
 
 高血圧によい食べ物は、塩分の排出作用のある「カリウム」が多い食べ物、
  例えば、リンゴ、バナナ、キュウリなど多くとりましょう。

  また、血管を拡張して血流を良くする タマネギ、ニンニク類。
  コレステロールや中性脂肪を下げるタウリンの多いエビ、イカなど
  魚介類などです。

 それと並行して、散歩や下半身を鍛える運動を 毎日少しずつでも続ける
 ことが大切です。



  福祉国家スウエーデンは、社会福祉サービス法に基づいて
    Date : 2019/07/19 (Fri)
このほど、早朝から小雨・曇り空、松阪市農林水産部林業・農山村振興課職員と
林業県担当官数名が滝谷川を見て台風3号の被害など現地調査、地権者も同伴で
見学。
 崖崩れ、河川の決壊、木が倒伏、手入れがしてないのと台風で荒れ放題である。
どうやら地権者から土木課河川の関係担当者に再度見てもらう様話があった。
行制はどうも機構が縦割りで関係ないと分かれば、次の現場がありますので
失礼しますと先に帰っていかれた。・・・・・。

 さて、話は変わり不動院境内に新しく出来たトイレの便器がいつも汚れている。
以前は、掃除道具や飾り台が取られが、今度は、汚しても掃除せず、軽い気持ちで
次に利用する人の事を考えていない。生花は、盗まれる状況。

 日本という国は、困ったものだ。北欧や中央ヨーロッパ等に比べ、遅れている。
公のものを大切にする 北欧の国々特に「スウエーデン」とはえらい違い、
以前に和尚が体験した、ストックホルム駅の電車の階段をお年寄りが一人で大きな荷物を
持って降りようとしていたら若い青年が自然と手をかして下に連れて行く。
トイレ掃除は、区民の人が、だれこれ言わずに、気がついた人が、綺麗に掃除している。
郵便配達の人が、公の便所は、毎日、朝早く花を生けていく。

 この光景を見ると長い間の教育と老人や子供・人を最優先に考えて自然体で
行動が出来ている。  人権・女性平等世界でもベストテンにいつも入っている。
この光景には、和尚は感心した、ごく自然に行動・・・感動した事を思い出す。

 福祉国家スウエーデンは、社会福祉サービス法に基づいて
地方自治体を中心に細かい内容まで決めて執行。市の予算の半分が福祉活動へ。
 公(おおやけ)の物を先ず大切にして、皆が気持ち良く利用している。
 日本も何時に成ったらそういう世の中になるのか?・・・・・・・


  先祖の供養と兄の冥福を祈り供養をお願いします。
    Date : 2019/07/16 (Tue)
7月15日午前10時30分鈴鹿市のT/Oさんが家族全員で大石不動明王へ
参拝し、昨年急死した兄の供養と孫の名前(生まれてくる男の子の)
姓名判断と名前を3通り考えてきた中から一番良いのを選んでもらいたい。

 自分は、故人の供養を毎日欠かさず仏壇の前で行っています。和尚さん
先祖の供養と兄の冥福を祈り供養をお願いします。
 僧に依頼して法事を行うことを「法供養」と言います。
お経は、お釈迦様の説法を滅後に弟子達が記録したもの、更には後世の
人達によって解釈が書き換えられたものも含め、膨大な量となりますので、
各宗派は、そのうちの一部のお経を所依の経典として用いています。

  インドから中国に伝わったお経は、翻訳の際に、インドの言葉を
音訳したものと、意訳したものと2種類が成立しました。「般若心経」や
「観音経」など漢文に意訳された経典は、お釈迦様からの教えを文字で
直接理解できる経典です。

 2600年前、お釈迦様は幸福に生きる道を説き、多くの人々がその道を
信じて歩みました。仏への信仰を誓った者には、お経など般若心経の
功徳が授与されます。また、不動明王真言を3回唱えてお参りします。
 どうせ生きるなら不動明王を拝み幸せな人生を送りたいものです。


- Mag Board -