戻る

■■ 土佐電鉄150型 ■■
1961年10月

 150型というのでしょうか?ひょっとして100型と言うのかもしれませんが、なんとなく間に合わせ風の車体に見えます。私が小学生だった頃の高知の電車といえば、2軸単車ばっかりで、しかも木造車。ブレーキもハンドルを手でぐるぐる回す方式だった記憶があるのです。もちろん、集電装置はポールでした。
 それから見たら、この電車はエアブレーキ、ビューゲル集電ですので、運転手さんや車掌さんには良かったんでしょうね。



鏡川橋ゆきの157
 


上と同じく157


159の台車のクロースアップ


 戻る