戻る

■■ 土佐電鉄200型 ■■
1961年10月

 東京都電の6000に似たタイプの車体を持つ200型 は、2003年の現在でも現役です。
 200型には総括制御できるクルマとそうでないのと二種類あったようです。聞くところに拠れば、現在は総括制御は出来ないようになっているようです。
 2両重連で市内から安芸まで後免町から鉄道線に乗り入れて直通していった頃の記憶も有ります。堂々としていて大好きでした。



後免ゆきの201


この206、行き先が読めませんが文字数から見て知寄町のようです


伊野ゆきの209


上の電車の後姿・・・・方向板はこっちには付いてないんですね


219/総括制御仕様の電車です
エアホースとジャンパが密連とともに物々しい
鏡川橋ゆき


知寄町ゆきの220/これも総括制御車


 戻る