静鉄INDEXに戻る    次ページへ

■■ 静岡鉄道・駿遠線1970年1月(1) ■■
新藤枝駅にて


1970年/昭和45年の1月17日
箱根・強羅で工科系某大学の鉄道研究会のOB会がありました
あけて18日、廃止が半年後に迫った
静岡鉄道駿遠線を見に行こうと云う事になり
9名のメンバーが車に分乗して上天気の東名高速を下りました

先ずは『新藤枝駅』から・・・・・


東名を何処のICで降りたか忘れてしまったんですが、ともかく新藤枝駅に到着しました。車を置いて早速撮影です。新藤枝の駅構内の撮影を一通り終えると、ちょっと駅から外れたところまで歩き、列車の走行写真を何枚か写しました。


先ずは駅構内風景です。ざっと、並べますので、ご覧下さい。

 
(左)自社製のキハ18の到着 (右)ハ115は草軽電鉄から来た

 
(左)キハ18とキハ19 (右)台車を外されたワ18


駅の風景(右端は工場)

 
自社製のD型ディーゼル機関車DD501

 
駅本屋です


線路に沿って少し歩いて茶畑の中を走る列車を撮りました。キハ18+ハ115でした。


松ノ木の剪定がこの地方独特で


 静鉄INDEXに戻る    次ページへ