目次に戻る

[ No.1 ]

■■ 京都市電1961年 ■■
1961年(昭和36年)7月

歴史の街、京都
京都駅前から北野に至る狭軌の路線、N電
その路線が廃止になったのが1961年(昭和36年)の7月31日
宮さんは、その姿を残そうと
7月15日と16日に撮影に行ったのです

その7月31日付の「夕刊京都」の記事が友人のコレクションにありました
下の新聞縮小版をクリックすれば御覧になれます


  堀川中立売で堀川を渡るNo.9。

 N電の車内風景。狭い車内には白熱灯の照明。撮影場所は北野。

 二条城前でNo.7。

 二条城前を行くNo.23。堀川の流れと柳。背後の建物も、まだまだ昔風のが残っています。

  二条城前電停で客扱い中のNo.23。


二条城前No.23

  祇園祭の鉾のそばを通りすぎるNo.917。撮影場所は四条烏丸。

  堀川線の案内板。たぶん、京都駅前での撮影。

 京都駅前で発車を待つNo.15。


京都市電は昭和20年代末から集電装置のビューゲル化が行われましたが
昭和36年7月31日に廃止されるまで、N電/堀川線は
ポール集電でした

 目次に戻る