松江 堀川めぐり

堀川めぐりの遊覧船です。この遊覧で面白いのは、何箇所かある、橋の
下をくぐるときです。舟に付いた、移動式の屋根が下がり、みんな腹ばい
になって、橋をやり過ごします。屋根が下がってくると、狭い空間の中に、
自然と、親近感が沸いてきて、乗船者全員に、一体感が生まれます。終
わりの方に出てくる武家屋敷は、堀に面して軒を連ね、松江で、最も、城
下町らしい佇まいを残している、「塩見縄手」です。

右のボタンを押しますとスライドが始まり、左ボタンで停止します。

次へ

トップへ