京都 永観堂

この寺の正式な寺名は禅林寺ですが、皆さん親しみを込めて永観堂と
呼んでいます。山手に塔頭が並び回廊沿いに紅葉が多数有り、門横の
池廻りと堂内両方から紅葉が楽しめます。本尊は首を左に振り返る阿
弥陀如来仏で「見返り阿弥陀」と呼ばれています。

右のボタンを押しますとスライドが始まり、左ボタンで停止します。

次へ

トップヘ