九度山の慈尊院から山上西口の大門へ通じる表参道を
高野山町石道といい、開山のおりに空海が木製の卒塔
婆を建てて道しるべとした道、その十町目の石
がこれ。

苅 萱 堂

霊 宝 館

金  堂

根 本 大 塔

時 鐘 楼

金剛峯寺

金剛峯寺経蔵

金剛峯寺東門

ケーブルのある不動坂口にただ一つ残っている女人堂

一町毎に立っている町石のある旧道を辿るとこの大門に到達します。

真言密教の本道場として、指折りの霊山として、高野山の名は
余りに有名です。ほんの少しですが、1200年を超える悠久の歴
史の一部をを紹介します。日本文化の宝蔵である霊宝殿には国
宝、重要文化財約2万8千点を含め、総計で実に30万点を超え
る宝物文化財が、収蔵保管されています。

高 野 山

次へ

トップへ