極楽山 浄土寺

こちらは、国宝の浄土寺です。兵庫県小野市にあります。鎌倉時代の
建久3年(1192)に建立されたもので、宝形造り本瓦葺きです。純粋
に近い大仏様(天竺様)建築は、ここと奈良の東大寺より残っていない
のです。東大寺をつくった、俊乗房重源上人が建立したものです

浄土堂の中央には木造阿弥陀如来があります。高さ5.3mの巨像です。
仏師快慶によって造られたそうです。仏像は東向きに建っていて、背面の
壁は、蔀戸(しとみど)になっています。西日が差込んで仏像に後光が輝
き、仏像が堂内に浮かび上がったように見えます。この計算し尽くされた
建築様式はまさしく浄土堂の名にふさわしい建物となっています。

次へ

トップヘ

右のボタンを押しますとスライドが始まり、左ボタンで停止します。